セロフロ100mg(アドエア・ジェネリック)[Seroflo]

  • 医薬品名セロフロ100mg(アドエア・ジェネリック)[Seroflo]
  • メーカー:シプラ/Cipla
  • 成分:Fluticasone propionate(フルチカゾンプロピオン酸エステル)/サルメテロールキシナホ酸塩(Salmeterol xinafoate)
個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

なし

-

-

(-)

クスリックス(薬楠一番薬局)

クスリックスで購入

3870

¥2870

(¥1,000)

ちょび髭薬局

なし

-

-

(-)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

アットドラッグで購入

3870

¥2870

(¥1,000)

薬蔵(クスリグラ)

なし

-

-

( - )

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

セロフロ100mg(アドエア・ジェネリック)[Seroflo]について

セロフロ(アドエア・ジェネリック) 100mcgは喘息やCOPDを治療する吸入用の薬剤です。セロフロ(アドエア・ジェネリック) 100mcg1剤で、気道の炎症と気道の狭窄どちらも改善し、気管支喘息やCOPDに効果的です。有効成分のサルメテロールは気道が狭くなってしまうのを防ぎ、呼吸を楽にします。フルチカゾンは気道の炎症を抑えて喘息発作を起こりにくくします。この2つの成分は相互作用があり、一度に吸入することで相乗効果を持ちます。喘息に対しては吸入1日目から優れた呼吸機能改善作用があり、長期にわたって喘息のコントロールができます。吸入ステロイドだけでは効果が足りない重症の喘息の方に向いています。予防薬なので毎日吸入してください。COPDに対しては、呼吸を楽にし息切れ症状を和らげて生活をしやすくし、悪化を防ぎます。症状が不安定で悪化を繰り返す場合や、気道に炎症がみられ喘息のような症状を伴うなど、やや重症の方に適しています。

服用方法・使用方法

1日1回から2回、予防薬として毎日吸入してください。使用の際は、まずセロフロ(アドエア・ジェネリック)の正方形の穴にロタキャップを奥まで差し込んでください。セロフロの上部を持ち、底を回してください。錠剤が粉末になります。思い切り息を吸って、薬剤を吸い込んでください。吸い込めたら、呼吸を10秒くらい止めてください。1日2回以上は使用しないでください。1回の吸入量を守り、多すぎたり少なすぎたりしないよう注意してください。

効果効能

喘息やCOPDの治療に効果があります。吸入用の薬剤として、気道が狭くなってしまった場合に呼吸を楽にする作用があります。

副作用

有効な抗菌剤がない感染症にかかっている方、真菌に感染している方は使用しないでください。セロフロ(アドエア・ジェネリック)の成分にアレルギーがある方は使用しないでください。副作用として声がかすれたり、のどがイガイガすることがあります。

間違えワード

シロフロ、セロプロ、セレフロ

セロフロ100mg(アドエア・ジェネリック)[Seroflo]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ