アルカミン0.1mg[Arkamin]

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

なし

-

-

(-)

薬蔵(クスリグラ)

なし

-

-

( - )

お薬ボックス

なし

-

-

( - )

クスリックス(薬楠一番薬局)

クスリックスで購入

6150

¥5150

(¥1,000)

ちょび髭薬局

なし

-

-

(-)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

アットドラッグで購入

6150

¥5150

(¥1,000)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

アルカミン0.1mg[Arkamin]について

アルカミン0.1㎎はクロニジンを主成分としており、高血圧症を改善します。病院で処方されるカタプレスと同じ成分です。アルカミンは中枢性交感神経α2受容体抑制薬に分類され、脳に働きかけて交感神経を抑制します。交感神経は緊張した時、興奮した時にはたらく神経で、呼吸を早くしたり血管を収縮する作用があります。この交感神経を抑える結果、血管を広げ、また腎臓から分泌される血圧を上げる物質を減らし、血圧を下げます。本態性高血圧症は、生活習慣の見直しが大切です。食事は塩分摂取量を減らし、定期的な運動を行い、肥満の方は体重を落としましょう。それでも血圧が下がらない場合や早めに血圧を下げたい場合は生活習慣の改善と並行して服薬してください。アルカミンは心臓や腎臓が悪い方や糖尿病の方にも使用できる薬で、偏頭痛の予防や更年期障害の治療薬としても用いられます。通常は少量から開始し(クロニジン0.225㎎~0.45㎎/日)、徐々に増量します。初めは眠たくなったりめまいを起こすことがあります。車の運転など危険を伴う機械の操作は控えてください。

服用方法・使用方法

アルカミン0.1㎎は、医師に相談した上で服用してください。通常成人にはクロニジン0.075㎎~0.150㎎を1日3回水などで服用します。症状により適宜増減し、重症の高血圧症には1回0.3mgを1日3回服用します。安定剤やアルコールと一緒に飲まないでください。

効果効能

有効成分が脳の交感神経を抑制したり、高血圧症の改善効果あります。興奮時における血管収縮にも効果があり、血管を広げて血液の流れを良くします。

副作用

アルカミンの成分にアレルギーのある方は服用しないでください。腎障害、心不全、脳血管障害、発熱、高齢の方は慎重に服用してください。急に中止するとリバウンド現象(血圧上昇、頻脈、頭痛など)が起きるので、徐々に服用量を減らしてください。

間違えワード

アルミカン,アリカミン

アルカミン0.1mg[Arkamin]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ