フルニル10mg(プロザック・ジェネリック)[Flunil]

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

くすりぴあで購入

4270

¥3270

(¥1,000)

クスリックス(薬楠一番薬局)

クスリックスで購入

5200

¥4200

(¥1,000)

ちょび髭薬局

ちょびひげ薬局で購入

5500

¥4500

(¥1,000)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

アットドラッグで購入

5430

¥4430

(¥1,000)

薬蔵(クスリグラ)

薬蔵(クスリグラ)で購入

4930

¥3930

(¥1,000)

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

フルニル10mg(プロザック・ジェネリック)[Flunil]について

フルニル10mgは精神安定剤プロザックのジェネリック医薬品です。使われる疾病はうつ病、パニック障害、社会不安障害、月経前不快不安障害、過食症などがあります。セロトニンを増やして気持ちを明るく楽にする作用があります。あるデータでは、フルニル10mgを飲んだうつ病患者の70%近くの人に効果があるという報告もあります。今までの抗鬱剤は健康な人が服用しても何の変化ももたらしませんでしたが、フルニル10mgの主成分である塩酸フルオキセチンは健康な人が服用した場合にも効果を示します。積極的になりたいかたや明朗快活な性格になりたいと思う方が飲むケースもあり、発売以来多くの方がそういった目的でも日常的に飲んでいます。日本ではまだ馴染みがないですが、世界では3000万人が使用している1番使われている抗鬱剤です。

服用方法・使用方法

フルニル10mgは通常、1日20mgを朝に1回水かぬるま湯と一緒に飲みます。症状によって用量は変わりますが最初は少量からはじめて効果をみながら重度の人は増やしていきます。最大でも80mgまでとします。

効果効能

精神安定剤としてうつ病、パニック障害、社会不安障害、月経前不快不安障害、過食症等に効果があります。抗うつ薬として服用されています。

副作用

フルニル10mgの副作用は吐き気、下痢、消化不良などの胃腸系、眠気、衰弱、震え、不眠、性欲減退、勃起障害、食欲不振、体重減少、イライラ、不安感、汗の増加、、頭痛 口の渇き、浮動性の眩暈、ふらつき、蕁麻疹などがあります。

間違えワード

フルニール、フラニル

フルニル10mg(プロザック・ジェネリック)[Flunil]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ