デュゼラ60mg(シンバルタ・ジェネリック)[Duzela]

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

なし

-

-

(-)

クスリックス(薬楠一番薬局)

クスリックスで購入

9970

¥8970

(¥1,000)

ちょび髭薬局

なし

-

-

(-)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

なし

-

-

( - )

薬蔵(クスリグラ)

なし

-

-

( - )

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

デュゼラ60mg(シンバルタ・ジェネリック)[Duzela]について

デュゼラ60mgはサン・ファーマから発売しているシンバルタのジェネリック医薬品です。主にうつ病をはじめとする全般性不安障害 大鬱病(MDD)の治療に使われる精神安定剤ですが、糖尿病性末梢神経障害疼痛治療薬としても用いられ守備範囲はが広いというのが特徴です。主成分はデュロキセチンで副作用が少なく効果が高いことで知られています。ロトニン・ノルアドレナリン再取込みを阻害するので気持ちを楽にしたり、不安を取りさる効果があります。他の精神安定剤で効果がなくてデュゼラ60mgに切り替える人もいます。何故ならデュゼラ60mgの特徴として、神経伝達物質のセロトニンにもノルアドレナリンにも効果があるので、やる気や活力のアップのプラス効果、マイナス思考解消効果の両方を担ってくれているからです。効果は精神安定剤としては高く使った人の約半数が症状の改善が見られました。

服用方法・使用方法

デュゼラ60mgの飲み方は成人1日40~60mgが目安となります。症状によって増減します。飲みはじめのうちは一日30mgになるようにドラッグストアにあるカプセルに分けて調節してもよいでしょう。糖尿病性末梢神経障害の治療のサイト用量が違うので気をつけて下さい。

効果効能

全般性不安障害 大鬱病(MDD)の治療に効果的な精神安定剤です。他にも糖尿病、末梢神経障害、疼痛などにも使用される幅広い治療薬です。神経伝達物質のセロトニンにも作用して活力アップにもつながります。

副作用

副作用として眠気、口の渇き、頭痛、便秘、食欲不振、発疹、下痢、めまい、腹部痛、不眠、倦怠感、などがあります。この他にごく稀にですが体重の増加、けいれん、意識障害、、嘔吐、肝機能障害、肝炎、黄疸高熱、水ぶくれ、粘膜のただれ、皮膚炎、呼吸困難、じんましんなどが起こることもあります。

間違えワード

デュセラ、ディゼラ

デュゼラ60mg(シンバルタ・ジェネリック)[Duzela]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ