セルティマ50mg[Sertima]

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

くすりぴあで購入

¥3,430

¥2,430

(¥1,000)

クスリックス

クスリックスで購入

¥3,800

¥2,800

(¥1,000)

ちょび髭薬局

なし

-

-

(-)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

セルティマ50mg[Sertima]について

セルティマ(ゾロフト・ジェネリック)25mgは有効成分セルトラリンを25mg含む抗うつ剤・精神安定剤です。SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害剤)のひとつで、うつ病やパニック障害の治療に使用されます。海外では更に強迫性障害やPTSD、双極性障害、PMS(月経前不快気分障害)にも使用されます。うつ病の原因はまだ詳しく分かっていませんが、脳内の神経伝達物質(セロトニンやノルアドレナリンなど)の量が増えすぎたり減りすぎたりすることで気分が不安定になるためだと考えられています。神経伝達物質のうちセロトニンはセロトニンは過剰な興奮や衝動や不安を抑え、心を安定する作用があります。ノルアドレナリンは集中力ややる気を高めます。これらの神経伝達物質は脳内で分泌されて神経に伝達した後、細胞の中に戻ります。セルティマ(ゾロフト・ジェネリック)25mgは細胞の中に戻る動きを妨げ、セロトニンやノルアドレナリンの量が減るのを防ぎます。その結果、神経伝達物質の量が増え、不安感や不快な症状を抑えます。

服用方法・使用方法

セルティマ(ゾロフト・ジェネリック)25mgは少しずつ増やしていく薬です。1日1回食後に水などで服用してください。25mgからはじめ、1週間以上の間隔をあけて25mgずつ増やします。十分な効果が得られるまで増やしていきますが、100mg以上にはしないでください。副作用は初期にでることが多いです。はじめは吐き気や胸焼けが出ますが、数週間でなくなります。心配な方はあらかじめ胃薬を併用してください。初期には気分が上がりすぎることがあります。また、いらいらしたり落ち着かなくなることがありますが、これらも1時的なものです。

効果効能

うつ病やパニック障害の治療に使用されているお薬で、神経伝達物質を安定させる効果のある抗うつ剤(精神安定剤)です。

副作用

セルティマ(ゾロフト・ジェネリック)の成分にアレルギーがある方は使用しないでください。MAO阻害剤、ピモジド糖尿病治療薬、シメチジン、アルコール、ワルファリンやアスピリンなど併用できないものがあります。

間違えワード

セルテマ、セルチマ

セルティマ50mg[Sertima]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ