アリピゾル5mg[rpizol]

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

くすりぴあで購入

2980(10錠)

¥1980

(¥1,000)

薬蔵(クスリグラ)

薬蔵(クスリグラ)で購入

3190(10錠)

¥2190

(¥1,000)

お薬ボックス

なし

-

-

( - )

クスリックス(薬楠一番薬局)

なし

-

-

(-)

ちょび髭薬局

ちょびひげ薬局で購入

6200(50錠)

¥5200

(¥1,000)

あごひげ薬局

あごひげ薬局で購入

6200(50錠)

¥5200

(¥1,000)

お薬王国

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

アットドラッグで購入

3810(10錠)

¥2810

(¥1,000)

ジェネナビ

ジェネナビで購入

3215(10錠)

¥2215

(¥1,000)

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

アリピゾル5mg[Arpizol]について

アリピプラゾール5mgは統合失調症や双極性障害の改善をはかる抗精神病薬です。また、アメリカでは子どもの自閉症にも使われています。統合失調症の主な症状は幻聴や幻覚、意欲の低下など一度かかると再発が多く、治療が継続的に必要な病気です。双極性障害はいわゆるうつ病のことです。こちらも長期に渡って治療が必要な病気です。一般的にはドパミンに作用して抑制させる薬が多い中、アリピゾルの主成分アリピプラゾールはその時々に応じて抑制したり放出したりして安定させます。アリピゾルの特徴として、継続して服用しても体重の激増や眠気などを催しにくいので、飲み続けることが可能な薬となっています。

服用方法・使用方法

目安としてですが、統合失調症の方の場合、一日一回10~15mg服用します。症状にもよりますが30mlをこえないでください。うつ病の際は一日一回30mgです。いずれにしても服用中に異変を感じたら直ちに医師に相談して下さい。

効果効能

主にうつ病、統合失調症、双極性障害の緩和や改善効果のある薬です。長期的に治療が必要なうつの症状をうまくコントロールする働きがあります。

副作用

副作用は殆どありませんがまれに手や足や顔が震え、気持ちが落ち着かなくなるという副作用も見られます。頭痛を感じるとか、眠気や反対に目が冴えてしまうと感じるなど副作用のでかたはそれぞれです。

間違えワード

アリヒゾル,アリピソル,アリピゾール

アリピゾル5mg[Arpizol]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ