エビリファイ・ジェネリック30mg[ARIP MT]

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

くすりぴあで購入

12510

¥12510

(送料無料)

クスリックス(薬楠一番薬局)

クスリックスで購入

14300

¥14300

(送料無料)

ちょび髭薬局

なし

-

-

(-)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

アットドラッグで購入

14300

¥14300

(送料無料)

薬蔵(クスリグラ)

なし

-

-

( - )

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

エビリファイ・ジェネリック30mg[ARIP MT]について

エビリファイ・ジェネリック30㎎は非定型抗精神病薬エビリファイのジェネリック薬で、有効成分のアリピプラゾールを30㎎配合しています。ドパミン系神経を安定化させる作用があり、ドパミンが増えすぎた時は減らし、減りすぎた時は増やします。セロトニンに対しても同様に調節する作用があります。統合失調症に対しては、通常成人にはアリピプラゾール1日6~12㎎で開始し、1日6~24mgで維持しますが、年齢や症状により1日30㎎までの増量が認められています。双極性障害に対しては、通常成人にはアリピプラゾール1日12~24mg服用しますが、1日30㎎まで増量できます。うつ病に対しては、通常成人にはアリピプラゾール1日3㎎、増量の際は1日3㎎づつ増やし、1日15㎎を超えない範囲で服用します。エビリファイ・ジェネリックは、気持ちの高ぶりや不安感を沈め気持ちを穏やかにします。統合失調症に対しては陽性症状を抑える効果と、陰性症状を改善する効果の両方を持ち合わせています。双極性障害やうつ病に対しては、躁状態を落ち着かせる効果と、うつ状態を改善させ気持ちを前向きにする効果の両方を持ち合わせています。

服用方法・使用方法

エビリファイ・ジェネリック30㎎は医師に相談した上で服用、増量してください。統合失調症に対しては、1日1~2回水などで服用してください。双極性障害やうつ病に対しては、1日1回水などで服用してください。血中の濃度が安定し、薬の効果がでるまで約2週間かかります。2週間以内に増量しないようにしましょう。過量服用に関しては、外国で最高1,260㎎まで服用した例があり、眠たくなる、血圧や脈拍数が上昇する、吐き気がするといった症状が報告されました。

効果効能

主に不安感や気持ちの高ぶりを抑える効果があります。精神病薬として使用されたり、統合失調症に関しては、陽性症状抑制や陰性症状改善効果が期待できます。

副作用

糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡により死亡にすることがあります。エビリファイ・ジェネリックの成分にアレルギーがある方、昏睡状態の方、麻酔薬やアドレナリンを使用中の方は使用しないでください。肝臓が悪い方、心臓病、低血圧、てんかん、自殺願望のある方は慎重に使用してください。運転などしないでください。

間違えワード

アリップ,エピリファイ

エビリファイ・ジェネリック30mg[ARIP MT]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ