リーゼ錠10mg[Liese]

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

なし

-

-

(-)

薬蔵(クスリグラ)

なし

-

-

( - )

お薬ボックス

なし

-

-

( - )

クスリックス(薬楠一番薬局)

なし

-

-

(-)

ちょび髭薬局

なし

-

-

(-)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

なし

-

-

( - )

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

この情報は 2017年2月17日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

リーゼ錠10mg[Liese]について

リーゼ錠は気分をリラックスさせ緊張や不安を和らげます。非常に穏やかな作用の仕方をするので精神安定剤とも呼ばれます。チエノジアピン系の抗不安薬で、ハルシオンやサイレースなどのベンゾチアゼピンなどと同様の作用をします。神経症やうつ病の治療薬としてだけでなく、精神的な要因による自律神経の乱れなどの心身症にも効果があります。作用時間は短時間で、副作用も少なく比較的安全性の高いお薬です。依存性も弱めです。第三種向精神薬であるため通販サイトでの個人輸入はできません。

服用方法・使用方法

症状によって異なりますが、1日15mg~30mgを1日3回に分けて服用します。就寝前や手術前に使用する場合は10mg~15mgを服用します。

効果効能

心身症における不安や緊張、抑うつ、睡眠障害、手術麻酔前、自律神経失調症における肩こり、食欲不振

副作用

長期にわたって多量の用量を服用し続けると依存性が高くなり、薬の効果が薄れる恐れがあります。肝機能障害も頻度不明であります。その他、ふらつきや手足のしびれ、血圧低下、たちくらみ、消化不良、倦怠感などかあります。眠気がありますので服用後に機械運転には注意すること。高齢の方の場合、ふらつきによる転倒にも注意が必要です。

間違えワード

リーセ

リーゼ錠10mg[Liese]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ