ビプロスリム[Viproslim]

  • 医薬品名ビプロスリム[Viproslim]
  • メーカー:ビプロライフサイエンス/Vipro Lifescience
  • 成分:シナモン、サンザシ、柴胡、人参、アンジェリカ、レンゲ、シトラス、乾燥菊花、タンジェリンディール、エキナセア、甘草の根、野生のミント、ジンジャー

関連BLOG

【ビーファットの効果・副作用】人気ダイエット薬を買うなら通販が便利

激やせ出来るのはどのダイエット治療薬?ダイエット薬比較ランキング

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

くすりぴあで購入

4290

3290

(¥1,000)

クスリックス(薬楠一番薬局)

クスリックスで購入

5140

4140

(¥1,000)

ちょび髭薬局

なし

-

-

(-)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

なし

-

-

( - )

薬蔵(クスリグラ)

なし

-

-

( - )

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

ビプロスリム[Viproslim]について

薬でなくて、天然の成分でダイエットができれば・・・・そんな健康志向のあなたにぴったりなダイエットサプリメントがあります。ビプロスリムというものですが、有効成分はシナモン、サンザシ、柴胡、人参、アンジェリカ、レンゲ、シトラス、乾燥菊花、タンジェリンディール、エキナセア、甘草の根、野生のミント、ジンジャーなど日常的に摂ると良いとされている薬草やハーブで有名なものも多く含まれています。薬草、ハーブと言うと効果がおだやかすぎて、役立たないのではないか?と心配する声もあるのですが、こちらは積極的な肥満の治療として使われています。特に食事の時に脂肪分を分解する効果が高いですが、運動と組み合わせればしっかりと脂肪燃焼し、食べた脂肪を分解します。自然なダイエットをしたい方、ナチュラル志向の方におすすめです。

服用方法・使用方法

一日一回、1錠か2錠、その人の目標や現在の体重などと合わせて加減して飲んで下さい。あくまでも補助食品ですので、暴飲暴食を続けてもこれを飲めば大丈夫なのではなくて、ダイエットのお供にのむという姿勢ですると効果的です。運動と組み合わせればより実感が大きいでしょう。

効果効能

ダイエットサプリメントです。脂肪を分解する効果があるので、肥満治療薬として使用されています。

副作用

ビプロスリムの成分はいずれも天然、食品としても日常的にとるもの、摂ると良いものばかりですので、副作用はほとんどないとされています。万一、異常を感じた際は医師に相談してください。

間違えワード

ヒフロスリム、ピプロスリム

ビプロスリム[Viproslim]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ