レビトラ10mg[Levitra]

  • 医薬品名レビトラ10mg[Levitra]
  • メーカー:Bayer
  • 成分:Vardenafil
個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

くすりぴあで購入

¥5,780

¥4,780

(¥1,000)

クスリックス

クスリックスで購入

¥7,430

¥6,430

(¥1,000)

ちょび髭薬局

ちょびひげ薬局で購入

¥7,500

¥6,500

(¥1,000)

あごひげ薬局

あごひげ薬局で購入

¥5,900

¥4,900

(¥1,000)

お薬王国

お薬王国で購入

¥7,430

¥6,430

(¥1,000)

ジェネナビ

ジェネナビで購入

¥6,264

¥5,264

(¥1,000)

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

レビトラ10mg[Levitra]について

レビトラとは、バイアグラに続いて世界2番目に販売されたED治療薬になり、ドイツの製薬会社バイエル薬品により製造販売されました。レビトラはバイアグラの欠点を補正する形で販売され、効果の持続時間がバイアグラの5時間に比べてレビトラは10時間と長くなってます。効果が現れる時間が早い人で5分、平均でも15分程度で効果が実感出来るようになります。さらにバイアグラに比べると、食事の影響を受けにくくなっており服用しやすくなってます。

服用方法・使用方法

レビトラは、本番の1時間前、空腹時なら30分前に服用するのが効果的です。1日1回、24時間以上の間を空けて服用してください。

効果効能

塩酸バルデナフィル(VALDENAFIL)はレビトラの主成分で、バイアグラの成分と同じような男性器の勃起力が弱まらないように血流を抑える働きがあります。服用後の潜伏期間は5時間ほど継続可能と言われています。行為中の勃起力を強めたり、早漏を防止したり、ペニスの硬度を上げる効果もなど期待できます。

副作用

レビトラを服用した後、頭痛・吐き気・動機などの副作用が出る場合があります。 心臓の病気などで硝酸剤を服用している人は、レビトラを使用出来ませんので、服用している薬に硝酸剤が含まれていないか注意して下さい。

間違えワード

レピトラ

レビトラ10mg[Levitra]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ