タミフル75mg[tamiflu]

  • 医薬品名タミフル75mg[tamiflu]
  • メーカー:ロシュ/Roche
  • 成分:Oseltamivir Phosphate(リン酸オセルタミビル)75mg
個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

なし

-

-

(-)

クスリックス

クスリックスで購入

¥13,040

¥13,040

(送料無料)

ちょび髭薬局

ちょびひげ薬局で購入

¥12,600

¥12,600

(送料無料)

あごひげ薬局

あごひげ薬局で購入

¥13,500

¥13,500

(送料無料)

お薬王国

なし

-

-

(-)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

タミフル75mg[tamiflu]について

タミフルは「リン酸オセルタミビル」を有効成分とした抗インフルエンザウイルス薬です。 スイスの製薬会社「ロシュ(Roche)」社が開発し、日本においてはロシュ社のグループ傘下である中外製薬が製造輸入販売元となっています。 インフルエンザの悪化を抑え、症状が出る期間を短くするお薬として有名です。 A型、B型のインフルエンザウイルスには作用しますが、C型インフルエンザには効果がありません。 症状を抑えて発病期間を短縮させることができる治療薬ですが、予防薬としても利用可能です。 但し予防薬として使用する場合は、保険適用外ですので注意が必要です。 死亡の恐れのある、感染力の高いインフルエンザ症状の治療にタミフルは効果的ですが、日本においてはタミフルを服用した10代の衝動的な異常行動が見られたため、原則として10代の使用は禁止されています。

服用方法・使用方法

インフルエンザインフルエンザの症状が出てから48時間以内に服用してください。 1回1錠を1日2回服用し、服薬期間は3~5日間です。 48時間以内の投与をしないと、期待できる効果は薄くなってしまうといわれています。
安全に服用するために、必ず医療機関を受診して医師の判断で処方してもらう必要がある医薬品です。

効果効能

主にA型、B型のインフルエンザに有効です。インフルエンザの発病期間短縮や予防薬として使用されています。

副作用

副作用としては吐き気、嘔吐、腹痛、下痢などの胃腸症状が一般的とされています。他にも副作用はいくつか報告例がありますので、タミフルを服用したことによって体調がすぐれない時には初期症状の段階で医師に相談するようにしましょう。

間違えワード

ダミフル、タフミル

タミフル75mg[tamiflu]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ