アクティベール1mg/0.5mg[Activelle]

  • 医薬品名アクティベール1mg/0.5mg[Activelle]
  • メーカー:ノボノルディスク/Novo Nordisk Pharmaceuticals Inc
  • 成分:ethinyl estradiolエチニルエストラジオール1mg+norethindroneノルエチンドロン0.5mg合剤

関連BLOG

口コミ、体験談で話題の効果がある女性用ホルモン薬比較ランキング

個人輸入代行業者ランキング!!安心して薬を購入するならどの業者??

クスリピア怪しい!?安全性は??個人輸入代行評判まとめてみた。

海外医薬品の個人輸入代行業者を見分けるポイント!!

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

なし

-

-

(-)

クスリックス(薬楠一番薬局)

クスリックスで購入

5070

¥4070

(¥1,000)

ちょび髭薬局

なし

-

-

(-)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

アットドラッグで購入

5070

¥4070

(¥1,000)

薬蔵(クスリグラ)

なし

-

-

( - )

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

アクティベール1mg/0.5mg[Activelle]について

女性は一生の間に何回か年齢やライフスタイルにより大きく体調が変化します。思春期、出産時期、そして閉経後。とくに閉経後は女性ホルモンのバランスが大きく崩れます。女性ホルモンでとっても大事なエストロゲンが減少するので、この時期はいつも汗をかいたりイライラしたり起きられなかったり、気分にむらが出てうつ病のような症状が出るなど様々な困った症状が現れます。これを更年期障害というのですが、アクティベールは女性ホルモンが突然減少するのを和らげることで、これらの不快な症状を緩和します。更年期障害だけでなく、卵巣摘出手術後におきる不快な症状(ホットフラッシュなど)も改善します。また、閉経後の女性は骨粗しょう症に悩む人も多いですが予防や治療の効果も期待できます。

服用方法・使用方法

基本的には一日一回一錠服用します。しかし注意きべきは、更年期障害の時などによく行われるようなホルモン補充療法をされている人はこの限りではありませんので医師とご相談の上服用して下さい。

効果効能

女性ホルモンの1種エストロゲンの減少を緩和する働きがあります。ホットフラッシュ改善や骨粗鬆症の予防にもなる女性ホルモン剤です。

副作用

まれに副作用として不正出血、乳房が痛む、吐き気、腹痛などが起こる場合があります。ホルモンに影響を与える薬ですのでホルモン治療などしている方は医師にご相談の上お使い下さい。

間違えワード

アクティベル、アクティヘール

アクティベール1mg/0.5mg[Activelle]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ