KYジェリー[KY Jelly]

  • 医薬品名KYジェリー[KY Jelly]
  • メーカー:ジョンソンアンドジョンソン/Johnson&Johnson
  • 成分:Methyl cellulose(メチルセルロース)
個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

くすりぴあで購入

¥3,280

¥2,280

(¥1,000)

クスリックス

クスリックスで購入

¥4,780

¥3,780

(¥1,000)

ちょび髭薬局

ちょびひげ薬局で購入

¥4,800

¥3,800

(¥1,000)

あごひげ薬局

あごひげ薬局で購入

¥4,800

¥3,800

(¥1,000)

お薬王国

お薬王国で購入

¥4,780

¥3,780

(¥1,000)

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

KYジェリー[KY Jelly]について

KYジェリーとは、女性用の潤滑剤です。特に閉経後の女性は潤い不足に悩んでいる人が多いです。また、更年期障害の時期も同じでこの状態の時は性交渉が苦痛だったり不満だったり。それが原因で夫婦間に亀裂が入ってしまうこともあります。そんな時にこのKYジェリーを使ってみると良いと思います。これは女性用の媚薬として開発されたゼリーで、少量を陰部に塗ると膣内の血行が良くなります。それにより長くオーガズムを感じることができます。元々は医療用で、手術の際に器具が滑らかに使えるようにするためのものなので、人体には全く影響はありません。無味無臭なのでパートナーに使っていることすら気が付かれないですみます。女性の潤いが足りないとコンドームが破れてしまうというトラブルが起こることがありますが、KYジェリーはそういったことも防ぐ役割があります。避妊に失敗するのを避けるために使うということもできます。

服用方法・使用方法

性行為の前にKYジェリーを手に取り女性器、または男性器に塗るだけです。もし性行為の途中で足りないと思ったら塗り足せば良いです。終わった後は軽くシャワーすればオッケーで、身体に悪い影響はないので完全に洗い流さなくても大丈夫です。

効果効能

陰部に塗ることで膣内の血行促進効果があります。それによって更年期障害や閉経後の女性に潤いをもたらし、性行為を苦痛に感じなくなります。

副作用

KYジェリーは副作用の心配のない大変安全なゼリーです。無味、無臭、完全無菌性、無味無臭で水溶性の潤滑ジェリーですので、アレルギー体質の方や肌が敏感な方でもかぶれたりせずに安心して使うことが出来ます。ネバネバ感がないので乾燥してきた時のつっぱり感もありません。

間違えワード

KYゼリー

KYジェリー[KY Jelly]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ