【エリミンの代わり】入手方法と代替ジェネリック薬の通販まとめ

エリミン 代わり

エリミンは睡眠導入剤として非常に人気のお薬で、今もなおその効果を求めて入手方法を調べる方がとても多いように思います。

デパスやデパスのジェネリックのエチラームなどに含まれる成分が向精神薬指定を受けてから個人輸入が出来なくなった為、デパスの代わりを求めた人達はバスピンなどに行き着いたようですね。そして、このエリミンもまた個人輸入することが出来なくなりました。

ベンゾジアゼピン系の睡眠導入剤としてエリミンは非常に人気が高く、強い不安や緊張をほぐすだけでなく睡眠を促す効果まであった為、非常に使い勝手がよく睡眠導入剤として利用する方、不安、緊張緩和の為にエリミンを求める方と様々でした。

現在ではエリミンの入手方法を調べる方や代替品のお薬、ジェネリックを求め辛い想いをされているようです。

今回当サイトではエリミンの代わりを求めている方達のわずかな助力になれば代替薬や個人輸入代行で通販できるジェネリック薬をまとめてみました。

>エリミンの代わりの人気お薬ランキング

>エリミンの入手方法

>エリミンの効果・効能・副作用まとめ

エリミンの代わりの人気お薬ランキング

  •  バスピン(buspin) 5mg/10mg

    バスピン

    バスピン(buspin)はエリミン、デパスの代わりと称される、うつや不安障害などに使用される抗うつ、抗不安の為のお薬です。また、エリミンやデパスの代わりというわれる所以は睡眠障害、不眠症の症状にも効果が期待されるお薬の為です。

    ジェネリックの中でも価格が安いバスピンは世界中で使用されており、安全性も申し分ないようですが、当然お薬となりますので服用前に担当医や専門家にご相談の上、ご利用になられてください。

    バスピン(buspin) 5mg/10mgが購入できるサイトの価格比較を見る

  •  ゾロフトDaxid(zoloftdaxid)

    ゾロフト

    セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)とされ、うつ症状、不安障害、強迫性障害などの症状に効果が期待できる大手製薬会社ファイザー社から発売されている医薬品です。

    特徴として高い効果が期待できる中で比較的副作用が少ないお薬とされているため、こちらもエリミンの代わりに飲まれる方が多いとされているようです。

    主成分であるSertraline(セルトラリン)は女性に強い効き目があるといった報告があるそうで、女性の患者に多くだされているそうです。

    抗不安薬を初めて使う方などにも人気のようです。

    ゾロフトDaxid(zoloftdaxid)が購入できるサイトの価格比較を確認する

  •  バスパージェネリック(buspon) 5mg

    バスパージェネリック

    感情がうまく制御できない方やうつ病の薬を通販で購入される方の中で選ばれることの多いお薬です。デパスの代わりに選ぶ方が多かった為、人気に火がつきました。

    主成分となるブスピロンには神経活動を刺激する作用がある為、抗不安作用に有効とされています。

    バスパーのジェネリックとなる為、エリミン、デパスの代わりに個人輸入の通販で購入する方が多くエリミンの代替薬として近い効果を得られる方が多いのかもしれません。

    バスパージェネリック5mg[Buspon]が購入できるサイトの価格比較を確認する

その他の精神安定剤・抗うつ剤・睡眠薬はこちらからどうぞ

エリミンの入手方法はあるの?

エリミン

エリミンは2015年11月頃で、販売が終了しております。

病院でも取扱いのない薬剤となるので、個人輸入代行の通販でも入手する事ができなくなりました。

エリミンの製造元の製薬会社では、エリミンの代替え薬として、ロヒプノールをあげられています。

また、睡眠障害、不眠症などの症状であればマイスリーなどが、最近の新しいお薬の中では注目されています。

その他にも、前述のバスピンなどは抗うつ薬ですが、誘眠効果がある事から、エリミン、デパスの代わりに飲まれることが多い人気のジェネリック医薬品とされています。

エリミンの効果・効能・副作用まとめ

ここまで、エリミンの代替薬などについて触れてきましたがこのエリミンと呼ばれるお薬は一体なぜこんなにも人気の抗うつ、睡眠障害のお薬となったのでしょうか

現在は、購入するこもできないエリミンですが基本的に成人性別問わず1日に1錠を服用するお薬でした。

服用の時間は基本就寝前に飲むことで効果が一番期待できるとされておりました。

不安や緊張に対して効果が認められており、睡眠効果も期待できる為とても多くの方がエリミンを好まれておりました。

ただしエリミンは効き目の高さと同時に副作用も報告されており、中枢抑制の為、強い眠気、思考が鈍ってしまう。また記憶力低下など見過ごすことはできない副作用も報告されていました。

そしてどうしてもエリミンといえば外せない副作用としてベンゾジアゼピンの依存に対して注意が必要で効き目の高さに比例して薬の服用がなかなかやめられないという報告がありました。

エリミンはその効果の高さと同時に依存に陥ってしまう可能性のあるお薬という裏の顔を持つ、魔性のお薬であったということなのかもしれません。

そういった意味では購入できなくなってしまった今もエミリンの代わり、代替薬を探し求めてしまう方がいるのは仕方のないことなのかもしれません。

その他の精神安定剤・抗うつ剤・睡眠薬はこちらからご確認頂けます

このページの先頭へ

このページの先頭へ