眠れない(寝れない)時の原因と不眠対処法【ストレス病気はお薬で対策!?】

しゃがみこむ女性

皆さまは寝つきが良い方ですか?少なくともこのブログを今読んでいるそこのアナタはきっと眠れない日々を過ごしているのだと思います。。

今回は眠れない(寝れない)アナタの原因と対処法をまとめ、特に有効的な方法をご紹介していければと思います。また原因の大部分となっているストレスや病気、お薬についてしっかりまとめていきます。ちょうど今、眠れないアナタの不眠の解決策になれば幸いです。

まずはなにより解決策。眠れないなら眠れるお薬で不眠の対処を

眠れない女性

眠れない原因を突き止めその原因を根こそぎ取り除いてしまえばいいと無責任に書かれているブログ記事やクリニックのページに多く見受けられますが果たしてそんなことは本当に可能なのでしょうか?

そんなことできたら言われる前にやっています。そう答えたい人がほぼ100%ではないでしょうか?眠れない(寝れない)原因が分かっていれば誰だってその原因と取り除こうとするのは当たり前の事。それができない、分からない。そんな人は大勢います。そんな悩みを考えてるうちにもっと眠れなくなってしまって…。その繰り返しにへとへとになってしまいますよね。

実際問題として眠れない時の一番の解決方法は一つしかありません。それは眠れるお薬を飲んでしまうことです。

抵抗がある人もいるかもしれませんがズバリそれで解決することが多いことも事実で、イメージにある気持ちが滅入ってしまっている人が飲むものとか、病気の人が飲むものというお薬とは実際かけ離れていると私は思っています。

少なくとも眠れない、寝れない時にするツボ押しだったり、マッサージ、深呼吸ではどうにもならない(実際に眠れないことの方が多い)場合にもどうにかなるのが眠れない時に飲むお薬です。

睡眠薬、睡眠導入剤という眠る為だけのお薬もありますが、眠れない理由が不安だったり眠れないかもしれないという気持ちが緊張を招いて更に目が冴えてしまうという場合に飲む、緊張や不安を和らげてくれるお薬もあります。

現在では睡眠薬や睡眠導入剤などは薬局で購入できる効果の薄いお薬以外は病院で処方してもらわなくては購入することができませんが、気持ちを落ち着けたりするお薬などに関しては個人輸入代行のサイトなどで楽天やアマゾンの通販サイトと同じ感覚で通販することができるようになりました。

とにかく眠りたいなら緊張や不安を和らげて睡眠効果も期待できるお薬を

これからご紹介するお薬はイメージにあるような1度飲んだりしたらもう抜け出せなくなってしまう…なんていう病気の方が飲む睡眠薬なんかとは違い緊張を和らげてくれたり不安な気持ちを落ち着けてくれる為のお薬です。

深呼吸やツボ押しではどうにも寝れない。そんな場合には眠れない(寝れない)時に眠る方法として一番の寝る方法だと個人的には思います。もちろんお薬ですので副作用なども心配されるとは思いますが、下記は副作用も少ないお薬としても人気のようですので、ご参考になれば幸いです。

個人輸入通販で人気の気分を落ち着けて安眠に誘ってくれるお薬ランキング

  •  バスピン(buspin) 5mg/10mg

    バスピン

    バスピン(buspin)は睡眠薬のお薬の代わりに処方されるほどだそうで、特に不安や緊張をほぐしてくれる為、眠れなかったらどうしようとか緊張や不安で眠れない時などには最適といえるでしょう。ジェネリック医薬品の為、安価で購入できることも人気の秘密のようです。そのリラックス効果で睡眠障害、不眠症の症状の方にも処方されることがあるほどのお薬とされています。また眠れない人だけでなくうつ症状や不安症状で日々悩まされている方にも効果が期待されているようです。

    バスピンはお薬となりますので必ず用法・用量をお守りの上でご使用になる必要があります。

    バスピン(buspin) 5mg/10mgが購入できるサイトの価格比較を見る

  •  ゾロフトDaxid(zoloftdaxid)

    ゾロフト

    こちらも本来はセロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)とされ、本来はうつ症状の方、不安障害の方の為のお薬とされています。大手製薬会社ファイザー社から発売されている医薬品です。

    特徴として緊張を和らげたり不安症状の気分を落ち着ける効果が期待できる中で副作用が少ないお薬とされているため、こちらも睡眠障害などで日々眠れない夜を過ごされている方が飲まれることが多いようです。

    また主成分であるSertraline(セルトラリン)は主に女性に高い効き目があるという報告もあるそうで、女性が多く使用されていることでも有名なお薬のようです。

    不安や緊張のお薬を初めて使う方などにも人気のようです。

    ゾロフトDaxid(zoloftdaxid)が購入できるサイトの価格比較を確認する

  •  ドキシン(doxin)ドキセピンジェネリック10mg100錠

    ドキシン(doxin)

    主に自律神経の乱れに対しての効果が期待されているドキシンは価格の安さもあって個人輸入でも通販される方が多いお薬のようです。

    飲み続けることで緊張や不安症状が続く方の症状の緩和や改善が期待できるお薬とされています。

    主に自律神経に作用する為、自律神経の乱れによる不眠症状などの方には高い効果が期待できるといえそうです。

    ドキシン(doxin)ドキセピンジェネリック10mg100錠が購入できるサイトの価格比較を確認する

お薬を使わずに眠れない時に眠る方法(お酒・ストレッチ・ツボ押し)の効果は!?

お酒

上記のように副作用の少ないお薬でもやはり抵抗がある人も多いと思います。正直なことを言えば眠れない(寝れない)日々を過ごして辛い想いをしているのならまずは眠れる環境を先に作ってから眠れない原因を時間をかけてしっかり改善していくことが良いのではないかと思っていますが、それでも家で出来ることで少しでも安眠に繋がる方法があれば良いと思いますので調べてみました。

結論から申し上げますと、お酒(寝酒)は飲み過ぎる危険(アルコール依存症)がある為オススメはできません。そして眠れない時に眠る方法で効果がありそうだなと感じたものはストレッチ(ヨガなどのゆっくり行う運動)後は呼吸法などでリラックスできる環境を作ることは眠れない時に眠る方法として一定の効果が期待できるのではないかと思いました。

次点でツボ押しもわずかですがリラックス効果があれば(感じることができれば)多少ではありますが眠れる方法に数えてもよいのかもしれません。

ですがストレッチもやり過ぎてしまって反対に覚醒してしまう可能性もありますし、ツボ押しは毎日続けても効果を実感することは正直なかなか難しいのではないかとも思います。

また呼吸法などは体の緊張を解しリラックスする為の方法ですので眠れない時に眠れる方法としては少し弱い気がしますが効果が無いとはいえません。呼吸法を続けてリラックス効果を得ることは決して悪いことではないからです。

リラックス効果を得ることで不安や緊張状態が緩和されますし何より不眠症状(眠れない)というのは脳と密接な関係が指摘されているようですからセロトニンやノルアドレナリンといった脳内物質を正常な状態に戻すことは非常に重要といわれているからです。

最終まとめ|眠れない原因は自律神経の乱れ??

眠たい赤ちゃん

寝れないだけと簡単に考えていたことでとても辛い想いをされている方は多いと思います。言い方を変えると眠れないイコール不眠症という立派な病気の症状と言い換えることができます。

眠れない原因に密接な関係があるとされる脳内物質の欠乏などですが、ここでは深くご紹介することはしないようにいたします。

理由と致しまして医学のエキスパートではない私が脳内物質のなんたるかをご説明すること程、おこがましいことはありませんし、その原因の物質を特定した所で実際に眠れない日々を過ごしている方の不眠を解消することはできないと考えているからです。

あくまで眠れない時に眠れる方法を1番に考えた時、一番良い方法を考えるにやはりお薬に頼ることは決して悪いことではありません。人によってストレスや眠れない原因は千差万別でちょっとした不安だったり、はたまたまったく気にもしていなかったことや、反対に脳内物質の欠乏によるものだったりと眠れない原因を探るだけでもとても大変です。

今、こうして眠りたいのに眠れないというのなら上に載せたお薬以外にも睡眠系のお薬は沢山ありますので眠る為の最善の方法の一つとして頭の片隅に置いておいて頂ければと思います。

不安や緊張を取り除くお薬一覧はこちらからご確認頂けます。

このページの先頭へ

このページの先頭へ