【抗不安薬の通販(市販)方法】不安/緊張/不眠に効果的なお薬まとめ

沢山の薬

法改正により抗不安薬であるデパスの個人輸入が出来なくなってしまってからどんなお薬が合うのかわからなくて困っている方が大変多いそうです。確かにデパスは不安や緊張、ストレス、睡眠障害の症状に悩まされているまたは複数の症状を抱えている人にとってはデパスほど万能なお薬は現在まで無いように思います。

ですがその反面、人によっては非常に強い依存性が確認された為、個人輸入が禁止となってしまったことも事実です。

今回は様々な角度から抗不安薬の市販(通販)方法そして現在、個人輸入で購入できる抗不安薬(緊張や不眠含め)をご紹介していきたいと思います。

抗不安薬の市販(通販)での入手方法とは??

はちみつ色の薬

現在デパス、エチラームなどの規制対象となってしまった抗不安薬を除けば個人輸入代行の通販サイトでお薬の購入することは容易であり、また楽天やヤフーショッピング、アマゾンのような個人輸入代行のサイトがある為、抗不安薬の市販(通販)も手間なく入手することが可能です。

ですが抗不安薬を購入するとなるとデパスと似たようなお薬を探したいという方も多く迷ってしまうことが多いそうです。不安や緊張、不眠症状に悩まされている方がまだまだ沢山いらっしゃるということですね。。

ですが昔のように個人輸入に不安があった時代とは変わり現在は大手のサイトがある為、偽物が送られて来たり英語でやりとりをする必要も一切なくなりました。全て日本語でやりとりも可能です。ですが個人輸入の通販には興味があるけれどその為抗不安薬を通販で購入したいけど何を購入すればよいかわからないという方もまだまだいらっしゃるようです。そんな方はまずは掛かりのお医者様にご確認することが良いのかもしれません。

抗不安薬の通販(市販)で効果が高いと口コミ・体験談に登場するお薬

下記のランキングはデパスの代わり、エリミンの代わり、ハルシオンの代わりなどの条件で探されてる方が口コミなどで高い評価をつけるお薬のランキングです。

デパスの通販、ハルシオンの通販など今でもインターネットで探される方が多いようですが、通販で購入できないと知り似たような効果が期待できるお薬を求めるそうです。効き目もそうですが価格が安い中で代わりにできると、効き方が近いとされるお薬が人気のようです。

抗不安薬の通販(市販)最新口コミランキングはこちら

  •  バスピン(buspin) 5mg/10mg

    バスピン

    現在、他を圧倒する勢いで登場するのがこのバスピン(buspin)です。エリミンやデパスの代わりになると口コミで広がり現在では、抗不安薬のジェネリック医薬品の通販口コミランキングでは1位の座を守り続けているようです。ハルシオンの代わりにしているという方もいるほどの睡眠(不眠症状)効果に加えエリミンやデパスの代わりといわれる不安(緊張)症状に対する効果も期待されるお薬です。

    バスピン(buspin) 5mg/10mgは既に安全性が確認された成分のジェネリック医薬品となりますが医薬品となりますので抗不安薬の通販をご利用の際には服用前に担当医や専門家にご相談ください。

    バスピン(buspin) 5mg/10mgの価格比較・クチコミを見る

  •  セルティマ25mg[Sertima](ゾロフト・ジェネリック)

    セルティマ25mg

    セルティマ(ゾロフト・ジェネリック)25mgは有効成分セルトラリンを25mg含む抗不安薬となるようです。

    SSRIのお薬ゾロフトのジェネリックとなり、ゾロフトを処方されている方からジェネリックとして価格の安さもあり絶大な人気があるようです。また抗うつ症状だけでなくPTSDなどの緊張状態が続いてしまう症状改善にも効果が期待できるようです。また月経前不快気分障害など女性特有の悩みや、不眠症などの改善にも効果があるとされています。

    抗不安薬を初めて使うにも人気が高いとされています。

    セルティマ25mg[Sertima]の価格比較・クチコミを見る

  •  バスパージェネリック(buspon) 5mg

    バスパージェネリック

    上記バスピンと同様の成分が使用されており抗不安薬の中でも大変人気のお薬のようです。抗うつ系のお薬を個人輸入の通販で購入される方の中で選ばれることが多いお薬とされています。デパスの代わりに選ぶ方が多かった為、人気に火がつきましたが価格の面で一歩バスピンに先を越されているといえそうです。ですがその緊張をほぐす効果、不眠症状の緩和の効果は定評があるとされています。

    成分であるブスピロンには脳内の神経活動を沈静化する作用がある為、抗不安作用に効き目が発揮されるようです。

    バスピン同様バスパーのジェネリックとなる為こちらもエリミンやデパスの代わりに個人輸入通販で入手する方が多く口コミでもいつも登場しているほど人気のお薬のようです。

    バスパージェネリック5mg[Buspon]の価格比較・クチコミを見る

抗不安薬を通販(市販)で購入する際の注意点と副作用について

不安な男性イラスト

抗不安薬が個人輸入代行の通販サイトさんで便利に購入できるようになった一方で購入に際して気をつけなければいけないこともあります。

それは通販の感覚で入手できるとはいえお薬の購入となりますので副作用をしっかり理解しておく必要があります。

特に緊張症状や不眠症状の症状を改善する為に抗不安薬を購入するということはドラッグストアで販売されている頭痛薬を購入する以上に副作用などに気をつけなければなりませんし必ず用法・用量をお守り頂く必要があります。

また必ず医師の診断の上で抗不安薬はご使用になられるようにしてください。

抗不安薬はお薬の特性上ですがどうしても依存性のあるお薬も多く存在します。病院で医師の診断の上で処方される際には用量が決まっておりますが、個人輸入代行など市販で購入できてしまう形で購入してしまうと多めに購入しておこうなどと考えがちですがそれはお止めになるようになさってください。必ず必要な分だけ入手するようにしましょう。

抗不安薬の通販(市販)についてのまとめ

ここ最近、個人輸入代行サイトさんの抗不安薬の口コミを見ていてもやはりデパスやエリミン、ハルシオンの代わりになるお薬を求めている方が多くいらっしゃることを今でも目にします。

一方で副作用の少ないお薬を市販で購入して少しでもお薬に頼るのをやめようとする口コミを見かけるようにもなりました。

デパスが依存性の高さより危険だと判断されたことで薬自体をやめようと考える人が出てきたことは悪いことではないと思います。ですが反対にお薬に頼ることも決して悪いことではありません。皆さまが少しでも不安や緊張、不眠から解放される未来が訪れることをこれからも微力ながら応援していきたいと思います。

抗不安薬・睡眠薬のお薬一覧はこちらからご確認頂けます。

このページの先頭へ

このページの先頭へ