Q.家族にバレずに病院でピル(低用量)を処方して貰う方法はありますか?

結婚して2年目になりますが、わたしはまだ子供を望んでいません。

しかし、夫はこどもを望んでいて「早く作ろう」と言います。

また義実家や親戚からも子供を急かされて困っています。

ピルを飲みたいのですが、病院に行って貰うと、保険証を使うので(わたしは夫の扶養に入っています)

被保険者である夫に婦人科に行った事がばれてしまいます。

定期的に婦人科にかかるのは不自然なので。

ピルだけ買えるサイトがある様なのですが、これは大丈夫なんでしょうか?

またおすすめのピルなどあれば教えて欲しいです。

補足

わたしは田舎暮らしなので、家の近くに病院の数も少なく選択肢がない環境です。

A.みんなの解答

女性 名無しさん

そうですね、確かに被保険者である旦那さんに利用した医療機関などの通知が行くはずですよね。

毎月、受診記録があると不自然だと思います。

でも、病院に行かなくても、ピルは通販で買えます。

いろいろなサイトがあるので探してみてください。

女性 名無しさん

わたしも同じような感じで、ピルを飲んでいます。

おすすめというか、前に飲んでいたのはマーベロンというピルで今はトリキュラーというピルを飲んでいます。

避妊目的以外にも、生理が軽くなって快適ですよ。

女性 ママ3歳

病院でも保険証を使わない自由診療のところに行かれてはいかがでしょうか?

ただ、初回に検査などがあるので、そちらに保険を使わないとなると、医療費が高くなってしまうかと思います。

女性 名無しさん

個人輸入代行で買う事ができます。

たまに偽物を売っているサイトもあるみたいなので口コミなどを参考にされたり、よく調べてから購入される事をお薦めします。

女性 名無しさん

低用量ピルでも避妊効果があります。

低用量ピルだとトリキュラー、マーベロン、ファボワール、アンジュなどがあります。

どれも病院で処方される場合は、薬代が保険適応外になってしまうので、通販で購入されても良いと思います。

今回のQAで話題に上がった医薬品の紹介

トリキュラー[triquilar]

トリキュラー(triquilar)は女性が避妊する際に使用する低用量ピルです。通販で購入できる避妊薬の中でも人気があります。 このページでは正しい服用方法や効果効能をまとめたり、実際の口コミ体験談も紹介していますので、参考にしてみてください。

このQAに関するまとめ

Q&Aまとめ

対処法まとめ


確かにどこかの産婦人科で診察を受け「月経困難症」などの理由により、ピルを処方された場合は、被保険者に診療明細書が届いてしまう為、ご主人に知られてしまう事になります。

その場合はやはり自費での受診をしなければなりません。

もし産婦人科や婦人科などのクリニックでピルを自費で出してもらった場合は、初診料と検査料金と薬代で2万円前後、以降も1月あたり5000円前後かかります。

妻が夫に内緒でピルを飲んでいたら法的にはどうなるのか?

『婚姻を継続し難い重大な事由』(民法770条1項5号)があった場合、離婚が認められます。

日本では、結婚後に子供を持つ事が暗黙の了解である為、妻が夫の了承なくピルを飲む事は『婚姻を継続し難い重大な事由』に触れる理由に該当すると言えます。

もし夫が子供を欲しがっているにも関わらず、妻がピルを飲む事は、十分に離婚原因として認められているという事のようです。

しかし、妻がピルを飲んでいるのを夫が知り、やめるように懇願してやめた場合には離婚原因にはなりません。

逆に、夫がやめるように懇願したにも関わらず、妻が更にピルを飲み続けた場合や、ピルを飲み続けて妊娠ができない年齢になってしまった場合には、離婚原因として成立してしまうようです。

もし、子供を持つ、持たないで夫婦間で意見がわかれる場合は、十分な話し合いが必要という事になります。

しかし、いろいろな事情により妊娠を回避したい場合には、女性側で避妊を行わないと、望まない妊娠となってしまいます。

それだけは避けたい事ですね。

今回ご紹介したトリキュラー[triquilar]は、女性側が避妊する際に使用される低用量ピルです。

ピルを病院で全て自費で出して貰うとかなり高額になります。個人輸入ですと薬代と送料のみですので経済的負担は少ないと言えます。

このページの先頭へ

このページの先頭へ