アジダームクリーム20%[Aziderm Cream]

個人輸入代行サイト 送料込価格 比較 本体価格(送料) 比較

くすりぴあ

なし

-

-

(-)

薬蔵(クスリグラ)

なし

-

-

( - )

お薬ボックス

なし

-

-

( - )

クスリックス(薬楠一番薬局)

クスリックスで購入

4050

¥3050

(¥1,000)

ちょび髭薬局

なし

-

-

(-)

あごひげ薬局

なし

-

-

(-)

お薬王国

なし

-

-

(-)

アットドラッグ

なし

-

-

( - )

ジェネナビ

なし

-

-

(-)

この情報は 2017年1月25日 に調査したデータです。 購入される場合は、各サイトでお値段のご確認をお願い致します。

アジダームクリーム20%[Aziderm Cream]について

ニキビは放っておくと悪化して痛みをもったり跡になったりとよくないことが起こります。早めの段階できちんとケアすることが大事です。それでも大きくなってしまった時は、薬で治しましょう。アジダームクリーム20%はアゼライク酸を主成分としているにきび治療薬です。アゼライク酸は天然成分で低刺激、主に穀物などに含まれています。にきびは毛穴、ホルモン、細菌が原因でできます。毛穴に皮脂が詰まったり細菌と皮脂で炎症を起こした状態がにきびとなるのです。にきび治療の主な目的は殺菌です。アジダームクリーム20%は皮脂抑制・しみなどの色素沈着防止の効果があります。ニキビ発生の原因となるプロピオン菌、及びニキビに含まれる脂肪酸の分泌を抑制し、ニキビが作られる段階から有効です。また、美白効果もありますし、炎症を抑える効果、バクテリア殺菌効果などもあるのでニキビ治療目的のほか、アンチエイジングのクリームとして使われることもあります。

服用方法・使用方法

アジダームクリーム20%を朝と晩の二回、適量を手にとって患部に塗ります。洗顔の後に使うのが効果的です。一回に使う量は顔全体で約1グラムとします。効果を期待して多く塗りすぎたりしないで規定量を守りましょう。

効果効能

皮脂抑制・しみなどの色素沈着防止に効果を発揮します。ニキビに含まれている脂肪酸の分泌を抑制したり、美白効果も期待できます。

副作用

重い副作用の報告はありませんが、医薬品ですので塗った後に何か変化がないかどうか注意してお使いください。特に使いはじめなどはよく観察しましょう。使ったことにより荒れ、赤みなど筋にある症状があれば中止して医師の診察を受けましょう。

間違えワード

アジダムクリーム、アジタームクリーム

アジダームクリーム20%[Aziderm Cream]の口コミ・評判!

このページの先頭へ

このページの先頭へ